大阪・姫路1dayチケット
阪神山陽シーサイド1dayチケット
三宮姫路1dayチケット

山陽電鉄と神戸高速鉄道、阪神、大阪市営地下鉄フリー区間の組み合わせの三種類の切符です。
往復で元が取れる値段設定が魅力です。

名前 大阪・姫路1dayチケット 阪神山陽シーサイド1dayチケット 三宮姫路1dayチケット
価格 2,600円 2,000円 1,400円
使用可能期間
2008年4月30日まで
効果範囲 山陽電鉄 全線
阪神電鉄 全線
神戸高速鉄道線 阪神元町〜西代
大阪市営交通、地下鉄、バス、ニュートラム全線
(地図内ピンク、青、赤線)
山陽電鉄 全線
阪神電鉄 全線
神戸高速鉄道線 阪神元町〜西代
(地図内ピンク、青線)
山陽電鉄 全線
神戸高速鉄道線 全線
(地図内ピンク、緑線)
効果期間
一日

正規運賃では姫路〜梅田の往復が2,500円、姫路〜三宮の往復が1,880円となっています。
姫路から大阪に向かう場合、大阪・姫路1dayチケットでは100円プラスするだけで大阪市営地下鉄がフリーとなります。
大阪市営地下鉄沿線から利用する場合、大阪市内を周る場合は大阪・姫路1dayチケットがいいでしょう。
阪神山陽シーサイド1dayチケット、三宮姫路1dayチケットは往復で元が取れる値段設定が魅力です。
往復で阪神山陽シーサイド1dayチケットは500円、三宮姫路1dayチケットは480円お得となります。

そして、このきっぷは単なる往復だけではなく、フリーきっぷとしても便利です。
途中何回も乗り降りができ、山陽電鉄の網干線、阪神電鉄の武庫川線、西大阪線なども乗り放題となります。
フリーエリアは大阪・姫路1dayチケット>阪神山陽シーサイド1dayチケット>三宮姫路1dayチケットというようにカバーしています。
ただし、三宮姫路1dayチケットのみ神戸高速鉄道線の高速神戸〜阪急三宮、新開地〜湊川がフリーとなっています。
阪急や神鉄から乗り継いで利用する場合、少し安くなる場合があります。

阪神電鉄が乗り放題になる切符として、他には阪急阪神1dayパスがあります。
阪急+阪神か、山陽+阪神か。乗り潰しするには迷うところです。
えっ、両方とも乗りたい? そんなあなたはスルっとKANSAI 3dayチケット、2dayチケットを使ってください。
3dayチケットは一日あたり1,666円、2dayチケットは一日あたり1,900円、
三日間使う予定があるのならば、阪神山陽シーサイド1dayチケットよりも安い値段設定です。

山陽電鉄 お得な乗車券紹介ページ

戻る

トップへ

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO